施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の家電・家具・ホームセンター情報を無料で検索できます。

ホームメイト家電・家具・ホームセンターリサーチ

ショップ情報

ペットを購入する際の注意点



ペットを新しい家族として迎えるためには様々な準備が必要です。ペットが幸せな一生を過ごせるように、入念な準備をしてから購入しましょう。

ペットを購入する際に気を付けること

ペットを購入する際に気を付けること

ペットを購入するときは、衝動買いは避け、飼いたいペットについて事前にしっかりと調べましょう。その動物に適した環境を整えるためには、温度や湿度、世話の内容、必要なスペース、エサ、費用、寿命など、考えなければならないことがたくさんあります。すでに他のペットを飼っている場合は、新しいペットとの共同生活に支障がないかも確認しておきたいポイントです。

飼い主の責任

飼い主の責任

ペットを飼うということは、常に飼い主の世話を必要としている家族を持つということです。定期的に散歩をしたり、エサを与えたり、掃除をしたりしなければならず、長期間に渡って家を空けることが難しくなります。ペットにとって快適な空間を保つには常に温度管理を行なわなければならないため光熱費がかかりますし、エサ代、生活用品代に加え、医療費や保険料がかかる場合もあります。また、ペットの生活空間を確保するために大きなケージや水槽を室内に設置したり放し飼いにしたりすれば、自身の生活スペースが制限されることも考えられます。

ペットが生き物である以上、残念ながら別れの時がやって来ます。数ヵ月で命を落とす昆虫から数十年生きる動物までペットの種類は様々ですが、特に、長生きする動物を飼おうと思っている人は、その寿命が訪れるまで面倒を見る環境を整えておく責任についても考える必要があります。世代を越えて世話をする場合があることも念頭に置いて選ぶようにしましょう。

飼いたいペットについて調べる

飼いたいペットについて調べる

希望のペットが決まったら、ペットショップ、インターネット、書籍、すでに飼育している人などからなるべく多くの情報を集めましょう。実際に飼育している人に飼育の様子を聞いたり、見せてもらったりすれば、ペット自体だけでなく必要なアイテムをそろえる際の参考になるでしょう。

事前に調べておきたい項目

  • 品種、分類の正式名称
  • 原産地、生息環境
  • 成長したときの大きさ、平均寿命
  • 不妊・去勢措置の必要性、方法、費用
  • かかりやすい病気、人との共通感染症
  • 性別の判定方法、繁殖方法
  • 飼育に必要な器材、環境
  • エサの種類と確保・保管方法

購入する店を決める

購入する店を決める

ペットが決まったら、購入するお店を探します。健康なペットと出会うためにも、お店選びは重要です。疑問に思うことは何でも質問し、しっかり納得してから購入して下さい。ローンでの支払いの可否や、購入後のサポートが充実しているかについても事前に確認しておくと良いでしょう。

安心して購入できるペットショップのポイント

  • 店内・動物が清潔で、嫌なにおいがしない。
  • 動物が元気で、異常のある個体が隔離されている。
  • 生後45日以内の犬猫など販売が禁止されている動物がいない。
  • 必要なワクチン接種や健康管理が行なわれている。
  • 取り扱っている動物の正しい飼育方法や健康状態を知っている販売員がいる。
  • 購入後の相談にも乗ってくれるなどアフターケアが充実している。
  • 第1種動物取扱業の登録店舗である。
  • 価格が不当に安価・高価でない。