ご希望の家電・家具・ホームセンター情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト家電・家具・ホームセンターリサーチ

ショップ情報

寝室グッズの選び方



寝室は、家族以外の人が立ち入る機会が少ないプライベートな空間のため、インテリアはつい疎かになってしまいがちです。

一日の疲れを癒し、明日への活力を養う寝室だからこそ、ベッドや寝具、インテリアなどにこだわって、ゆったりとくつろげる空間にしたいものです。

ここでは、ベッドや布団、枕など、寝室を彩るインテリアの選び方をご紹介します。

ベッド

寝室において、最も重要なアイテムとなるのが「ベッド」や「布団」といった寝具です。

中でも「ベッド」は、ライフスタイルの変化に伴い、その普及率が増えており、約半数の家庭で使われていると言われています。

「ベッド」は、マットレスとそれを支えるフレームで構成されていますが、選ぶ際のポイントとなるのが、寝心地や睡眠の質を大きく左右するマットレスです。

マットレスの素材としてはスプリングが一般的で、「ボンネル(連結)コイルスプリング」と「ポケット(独立)コイルスプリング」の2つに大別されます。

同じ種類のマットレスでも、それぞれ寝心地が異なりますので、購入する際には、販売員から詳しく説明を受け、複数のマットレスの寝心地を確認した上で、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

ボンネルコイルスプリング

ボンネルコイルスプリング

「ボンネルコイルスプリング」とは、らせん状のコイルスプリングを全体に配列し、連結したものです。

一般的に、適度に固く、畳に布団を敷いたときのような寝心地ですが、コイルの数や加工方法、布地の種類などで寝心地が大きく変わります。

ポケットコイルスプリング

ポケットコイルスプリング

「ポケットコイルスプリング」とは、コイルスプリングを圧縮し、通気性のある不織布のポケット(袋)にひとつひとつ閉じ込めたものです。

そのため、体圧を点で支えることで体にフィットしやすく、横揺れが少ないのが特徴です。

ボンネルコイルスプリングと同様に、コイルの数や加工方法、布地の種類などで寝心地が大きく変わります。

布団

敷布団

「敷布団」には、羊毛や綿、シルク、ポリエステルなど、様々な素材が使用されています。

素材ごとにそれぞれ特徴がありますので、きちんと調べた上で、自分に合ったものを選ぶと良いでしょう。

また、「敷布団」は毎日上げ下げするものなので、重さも重要なポイントとなります。

素材が羊毛の場合は、シングルサイズで5㎏前後、ダブルサイズで7㎏前後のものを選ぶと良いでしょう。

なお、購入する際には、布団のふくらみや縫製状態、構造なども確認しておくと安心です。

掛け布団

「掛け布団」も敷布団と同様、様々な素材が使われており、主に羽毛、羊毛、綿、合繊などがあります。

中でも「羽毛布団」は、軽くて暖かく、お手入れも簡単なことから、多くの人に愛用されています。

「羽毛布団」を購入する際には、布団に付いている「品質表示ラベル」を見て、使われている水鳥の種類の違いや羽毛の品質、保温性などを確認した上で選びましょう。

ファブリック

寝室を演出する上で重要な要素のひとつが、布団カバーや枕カバーなどの「ファブリック」です。

最近では、素材、デザインともにバラエティ豊かなものが揃い、季節や好みに応じてコーディネイトを楽しむことができるようになりました。

「ファブリック」を選ぶときに注目したいのが、「素材」と「デザイン」です。

「素材」については、吸水性に優れている上、丈夫で何度でも洗うことができる綿や麻、滑らかな肌触りが魅力のシルクなどが好まれる傾向にあります。

また、「デザイン」については、一般的にパステルカラーや白など、清潔感のある色合いのものが人気です。

チェックやストライプ、花柄などの柄物も豊富に出回っているので、好みに応じて選ぶと良いでしょう。

「枕」は、快適な睡眠になくてはならない必需品です。

ひとりひとり体型が違うのと同様に適した「枕」も異なるので、自分に合った形や高さ、素材のものを選びましょう。

人間の脊柱は、横から見ると連続したS字カーブを描いています。

「枕」は、このS字カーブの基点となる頚部(けいぶ)を無理なく支えながら、寝ている間も立っているときと同じ、自然な姿勢を保てるように、敷布団と頭部・頚部(けいぶ)の間にできた隙間を埋める役割を果たしています。

そのため、頭部から頚部(けいぶ)までが無理なく「枕」に接し、安定している状態が理想的です。

「枕」を選ぶ際には、中身の素材が偏らず、脊柱のS字カーブを無理なく支える形状・高さのものを探すと良いでしょう。

また、素材の硬さや触感なども重要なポイントですので、確認しておきましょう。

ナイトテーブル

ナイトテーブル

「ナイトテーブル」とは、ベッドの枕側に置いて使う補助テーブルのことです。

本や時計、小物などを収納するのに便利で、寝室に欠かせない家具のひとつです。

部屋全体のインテリアやベッドとの相性、高さなどを考慮した上で、気に入ったデザインのものを選びましょう。

カーペット・ラグ

カーペット・ラグ

床を彩る「カーペット」や「ラグ」は、装飾的な意味合いだけではなく、床を暖かく、やわらかくすることによって足腰の負担を軽くしたり、階下に音が漏れるのを防ぐなど、様々な機能があります。

素材や織りの種類、毛足の長さなど、様々な種類があるので、部屋の雰囲気や季節、求める機能などを考慮した上で選ぶと良いでしょう。

カーテン・ラグ購入